フィリピン ネグロス島産黒砂糖 マスコバド糖

 maskobado

 自立を目指すネグロス島の生産者たちが、自然の力を活かして栽培した砂糖キビ。

 マスコバド糖は、その砂糖キビを収穫して新鮮なうちに搾ったジュースを煮詰めて濃縮し

攪拌しながら乾燥させてつくった粉末の使いやすい黒砂糖です。

 ネグロス島では、この砂糖の製法を「マスコバド」と呼んできました。

 ATFIの支援を受けながら、栽培作物の多様化などを含む「有機栽培転換プログラム」に取り組んでいます。

 糖蜜分離や精製を一切していない含蜜糖であるため、砂糖キビの本来の風味や

ミネラルなどの栄養分もたっぷりと残されています。

 

 やさしい甘さと糖蜜のコク、あっさりとした後味が特徴。クセのない味はどんな料理

にもつかいやすく、さまざまな素材の味を一層引き立ててくれます。

 特に焼き菓子に使うと、なんとも言えない風味が付きヤミツキになる美味しさです!

レシピはBLOG(古い方はこちら)もご参考にどうぞ!

検索窓に「マスコバド糖」と入れると、たくさん出てきます。

 

500g 310円 (税抜価格)



HOME FOOD