この製品の売り上げの一部は動物愛護活動のために寄付されます。

 

フリーランドリー

 

洗濯機で洗うだけで、ペットの毛がとれるスポンジ

IMG4764

動物と一緒の生活はとても心が癒されるものですね。

しかし、相手は生き物です。

楽なことばかりではありません。

アンケートではペットとの生活でもっとも問題とされているのは…

「抜け毛」だったそうです!

たしかに、ペットが家族になった途端、コロコロの消費量がはねあがりますよね。

一緒に寝ている方であれば、シーツも毛布も毛だらけ。

なかなか大変です(汗)

実はかくいう私も抜け毛にはさんざん苦労してきました。

次に家族を迎えるのであれば、抜け毛の少ない種類の子にしよう!と考えていましたが

昨年の夏、シェルターから迎え入れたのは、この子。

IMGP8501result

ミックス犬のロジャくんです。

 

いろいろな犬種が混じっているせいか、毛の種類もいろいろ混ざっていて

頭や首はほわほわの絹毛

IMG8585result

でも背中は、けっこう剛毛

IMG8491result

そして、しっぽは長い縮毛……

20キロ近くある中型犬なので、抜け毛量も十分!

実験にはちょうど良さそうです!

では、開始。

フリーランドリーは2個入りで、ふつうの食器洗いスポンジほどのサイズです。

IMG4765

抜け毛の量や、洗濯する素材によって1個入れたり2個入れたり。

ロジャくんは、も〜のすごい抜け毛量なので2個入れることに。

 

洗濯ものを洗濯機に入れたら、その上にポイッ(下にタオルなども入っています。)

IMG4804

まわす〜まわす〜

IMG4806

通常通りの洗濯で、柔軟剤は入れませんでした。

 

さてさて、どうかな?

IMG4825

IMG4826

うわー、すごい…。

 

 

反対に、毛のくっつきやすいミニタオルは?

IMG4769

あ、毛がついてない!

 

そして、残りの洗濯ものもくまなく、しつこく、念入りにチェックしてみたところ

うちのロジャくんの毛の場合ですが

「ほわほわの毛」は100%スポンジがとってくれていました。

「縮毛」と「針状直毛」は靴下にのみ数本残っていました

どうやら、靴下など力が加わる衣料品だと毛が刺さったり巻きついてしまうので

そういったものは難しいようです。

しかし、コットンシャツ、ジーンズ、ティシャツなどにはついていませんでした。

 

この次の実験では、靴下の外側のみコロコロしてから洗濯機を回したところ、1本もくっつきませんでした。

 

抜け毛に困っていらっしゃる方。ぜひ一度おためしくださいませ♪

1度買ってしまえば、なが〜く使える製品ですから、とってもエコですよ。自信を持ってオススメします!

 

フリーランドリー 2個入り 3000円(税抜価格)


この製品の売り上げの一部は動物愛護活動のために寄付されます。

HOME