EVENT

 
 

オルゴナイトをつくる会


オルゴナイトとは?


















オーストリア出身の精神医学者ウィルヘルム ライヒ博士(1897~1957)
彼の開発した
「オルゴン・ボックス」に入ると、あらゆる病気が治ったと言われています。

オルゴンとは気、プラーナ、エーテルなどと呼ばれている自然界のエネルギーです。

1990年、オーストリアのカール・ハンス・ヴルツが開発したものがオルゴナイトです。
無機物である金属片を有機物である樹脂を重ね合わせ形成したもので

ネガティブなオルゴンエネルギーを、ポジティブなオルゴンエネルギーに変換します。


その後、オルゴナイトの研究はアメリカのクロフト夫妻に受け継がれ

コイルに巻かれたポイント水晶を埋め込みパワーを増幅させる技術が開発されました。



オルゴナイトには…

電磁波の影響をやわらげる。

エネルギー活性化に役立つ。

体調が良くなる。

また、浄化にも役立つと言われています。


スペシャル薬膳ランチを食べながら、オルゴナイトについてのお話しや作り方などを聞き

その後、各自製作に入ります。(5cm程度のものと、もうひとつ小さめのものを作ります。約2時間)

できあがりまで2日ほどかかるため当日のお持ち帰りはできません。




●日時

2019年6月2日(日) 12:00〜16:00頃


●料金

スペシャル薬膳ランチ付き・参加費 12000円(税込12960円)







スペシャル薬膳ランチ付き・ ペア参加、おひとり11000円(税込11880円)





・ショッピングカートのシステム上、送料が加算されますが実際のご請求とはなりませんのでご安心ください。

・キャンセルについて:3日前まで30%、前日50%、当日は100%のキャンセル料が発生致します。